木組 分解してみました

CL1111
CL1111
CL1111
CL1111
CL1111
CL1111
CL1111
CL1111
CL1111
CL1111
竹中大工道具館の開館35周年を記念して2019年に開催された巡回展の図録。さまざまな木造建築物や家具などで使われる「木組」に注目し、その多様な技法と美しさを写真図版と資料、解説により紹介。「継手、仕口ってなに?」「積み上げる。」「西洋のかたち。」「指物」「組子」「大きくするには。」「不思議な木組」の章と、論考により構成されています。
在庫状態:売り切れ

-

Sold out
  • Information
  • コンディション : A
  • コンディションの説明 : 表紙のエッジにヨレ、小キズあり。
  • 発行 : 竹中大工道具館
  • 出版年 : 2019
  • サイズ(mm) : 縦297×横210
  • 送料 : 300円

コンディションの目安

S
新品同様です
A
たいへん良好な状態です
B
経年相応のいたみ、よごれがあります
C
目立ついたみ、よごれがあります
D
大きな欠点があります