花鳥の美 若冲から近代まで

CF1339
CF1339
CF1339
CF1339
CF1339
CF1339
CF1339
CF1339
CF1339
CF1339
1994年に宮内庁三の丸尚蔵館で開催された展覧会の図録。花鳥画の美をテーマに、江戸から昭和初期にかけて制作された絵画と工芸を56点紹介。伊藤若冲の代表作「動植綵絵」30点を収録するほか、沈南蘋、円山応挙、長沢芦雪、呉春、荒木寛畝、横山大観、川端龍子、西村五雲、並河靖之、濤川惣助らの作品を収録しています。
在庫状態:在庫有り
¥1,000(税込)
数量
  • Information
  • コンディション : B
  • コンディションの説明 : 表紙にスレあとあり。
    ページの周縁部に黄ばみあり。
  • 発行 : 宮内庁三の丸尚蔵館
  • 出版年 : 1994
  • サイズ : 縦285×横225(mm) / 93ページ
  • 送料 : 300円

コンディションの目安

S
新品同様です
A
たいへん良好な状態です
B
経年相応のいたみ、よごれがあります
C
目立ついたみ、よごれがあります
D
大きな欠点があります