顔真卿 王羲之を超えた名筆

CW1142
CW1142
CW1142
CW1142
CW1142
CW1142
CW1142
CW1142
CW1142
CW1142
2019年に東京国立博物館で開催された特別展の図録。顔真卿が活躍した唐時代の書に焦点をあて、顔真卿の作品とその後世への影響や、中国の書の変遷と日本における受容を177点の作品を通して展観。顔真卿の代表作「祭姪文稿」や懐素による「自叙帖」は折込みページを用いているほか、拡大図版も多用し、作品を鑑賞しやすい構成になっています。
在庫状態:売り切れ

-

Sold out
  • Information
  • コンディション : S
  • コンディションの説明 : 状態良好です。
  • 発行 : 東京国立博物館
  • 出版年 : 2019
  • サイズ : 縦296×横225(mm) / 357ページ
  • 送料 : 400円

コンディションの目安

S
新品同様です
A
たいへん良好な状態です
B
経年相応のいたみ、よごれがあります
C
目立ついたみ、よごれがあります
D
大きな欠点があります