国宝「卯花墻」と桃山の名陶

CO1017
CO1017
CO1017
CO1017
CO1017
CO1017
CO1017
CO1017
CO1017
CO1017
2013年に開催された展覧会の図録。三井記念美術館が所蔵する国宝「卯花墻」をはじめとして、志野、黄瀬戸、瀬戸黒、織部の名陶110点あまりを種類別に収録。巻末に解説「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部 茶陶の様相」(赤沼多佳)、「織部焼はいつ流行したのか」(尾野善裕、平尾政幸)や作品解説を掲載しています。
在庫状態:在庫有り
¥2,500(税込)
数量
  • Information
  • コンディション : B
  • コンディションの説明 : 表紙に小よごれあり。ページの周縁部にごく薄い黄ばみあり。
  • 著者・編者 : 三井記念美術館
  • 出版年 : 2013
  • サイズ : 縦297×横212(mm) / 138ページ
  • 送料 : 300円

コンディションの目安

S
新品同様です
A
たいへん良好な状態です
B
経年相応のいたみ、よごれがあります
C
目立ついたみ、よごれがあります
D
大きな欠点があります